痛風発作

今朝がた目が覚めると左足の親指の付け根が痛い。
痛風の発作である。
我慢できないほどではないがいつも行く整形外科の病院に行った。
待つこと1時間、いつも見てくれる院長に見てもらった。
痛み止めの注射は?→いらない。尿酸値の検査は→いらない。
いつもの痛みどめのロキソニンと胃薬のムコスタとシップのポプラスを下さいと頼んだ。
プラスで尿酸値を下げる薬も2週間分くれた。
待ち時間が長すぎて病院は嫌いだ。
でも痛いのは我慢できない。
なぜ、山荘に来ると発作が出るのでしょうかと聞く。
釣りなどして動きすぎだという。
変な気がする。動かなければ体が衰えるばかり、動けば痛風に良くないといわれても困ってしまう。
医者だって万能人間ではない。我が道を行くしかないと思った。
先日、ワラビの放射能検査を頼んでおいたところから電話があり、食べても問題ありませんとの回答であった。周辺のタケノコも調べていますが問題ないとのことである。
躊躇していたがワラビを茹でて冷凍保存した。

茹でて切ったワラビを小分けしてビニール袋に密閉して冷凍保存する。
画像


at:山荘

"痛風発作" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント