釣り場探しとウオーキング

朝起きると小雨が降っている。
人の動画を見るだけでは面白くないので春に東日本に釣り遠征に行くために釣る場所を探し始める。
20万分の一の地図は3冊になっている。過去に行ったところが示してある。
今回は東日本の総集編を考えて居る。
いろんなことをチェックしている。
車検、運転免許期限、一番制限のきついのが今年の9月10日に運転免許が切れることを思い出した。
今まで昨年のように9月中旬までを考えて居たのである。
早く出発することを考える。ところが車検をできるのが期限の一か月前である。
東北はじっくり釣り歩きたいと思っていたが期限が限定になるようである。
新しい地図に行くところに印をつけ、県名、地域名、河川名、どこの場所を釣るかをパソコンに入力しながら作業を進める。
以前はメモを取り後でパソコンに行く順番に入力していたが今回は行きたいところを選ぶだけにしている。行く順序を後で地図を確認しながら日付を入力して順序を入れ替えることにしたのである。
午後はウオーキングに出かける。
午後には日が差しているから大丈夫と歩き始める。
50分くらい歩いたところにある所で身体を鍛えていると小雨が降りだした。
今まで晴れていたのでたいしたことはないと続けていると空に黒雲が現れ始める。
西の空は真っ黒の雲、雨雲である。しかし、その向こうには晴れ間がのぞいている。
通り過ぎるかなと思ったが雷が鳴りだした。
これは本格的に降ってくると車に引き返す。かなり濡れてしまった。
雷は5~6回なっただけで車に帰ってくるとしばらくすると雨は止んだ。夏に良くある通り雨である。

東日本の釣り遠征をするために釣る場所を調べ始める。
DSCF2028.JPG
今日は風がなかったので入間川の鯉がみえる。でも、殺気を感じてかすぐ逃げるのは自然の鯉である。
DSCF2045.JPG
出かける前に庭に鳥がやってくる。みかんの実はすべて取ってしまって、鳥が食べていた残りを捨ててあったがヒヨドリが来てみかんの皮を食べている。側では鳩が何かを食べている。
DSCF2025.JPG

at:隠居宅

"釣り場探しとウオーキング" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント