体(大腸)の勉強とウオーキングと筋トレ(5)

大腸の勉強をする。
大腸は水分やミネラルを吸収し、便を作る働きをしている。食事をしてから便が排泄されるまでは通常24~72時間かかる。
大腸の長さは1.5メートルほどで盲腸、結腸、直腸に分けられる。
大腸の位置図
graph_karada017_02a.gif
大腸のしくみは
・盲腸:盲腸には小指の大きさの虫垂という袋がある。
草食動物が微生物の力をかりてセルロースを消化分解する部分であるが肉食などを食べるようになった人間の盲腸はほとんど消化の機能を失っている。
・結腸:便を作る働きをしており、水分を吸収し、便を作るほか、ナトリウムなどの電解質(水などに溶かした時、正と負のイオンに分かれて電気伝導性をもつ酸や塩などを言う)を吸収している。さらに、小腸で消化されなかった食物繊維などを発酵させ便を直腸に送る。
・直腸:便を一時的にためておく働きをする。直腸が便でいっぱいになると排泄したくなり、腸の一部や腹部の筋肉が収縮し、同時に肛門の筋肉が開いて便が外に押し出される。
大腸のしくみと断面図
graph_karada017_02b.gif
下痢とは:水分を吸収しきれないで排便するからである。
図解する。
graph_karada017_03b.gifgraph_karada017_03c.gif
便秘とは:水分が無くなって排便をするからである。
図解する。
graph_karada017_04b.gifgraph_karada017_04c.gif
盲腸について
一般的に盲腸の手術をするというのは盲腸にくっ付いている虫垂という臓器のことのようである。
説明図。
graph_karada017_05b.gif
詳しくは下記をご覧ください。
karada017.pdf
ちなみに、ワシは2年前に検便で潜血を見つけ、内視鏡検査で直腸に20㎜のがんを発見してもらい手術して切りとった。切りとった後にも残っているかもと放射線治療を毎日30日間続けた。その後検査をしてもらっているが今のところ転移はない。
午後はウオーキングに出かける。
今日は汗ばむくらい暖かかった。

時間を見て野鳥の観察した時の動画を整理したのでアップする。



at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント