畑を片づける

釣り遠征に出かける前に庭の畑を片づけることにした。
コロナの影響で出かけられなかったのでのんびりと野菜つくりでもしようかと思っていた。
緊急事態宣言が解除されたので釣り遠征に出かけることにした。
野菜と言え自然の生き物であり人間の食料である。
無駄にしてはならないと思う。
先ず終わりに近づいていたスナップエンドウを収穫して片付ける。
蔓は堆肥にする。
続けてニンニクを収穫する。
まずまずの出来ではないかと思う。
にんにくは収獲して陰干しする。
収獲すると芋から葉っぱに余分な栄養が行かないように葉っぱを切り落とす。
そしてそれをつるすように縛る。
ベランダの軒下に干した。
スナップエンドウの後にはニンジンを蒔く。
にんにくの後は何にしようかと思ったが3カ月間放っておけるのはトウモロコシだと思い種を買ってきた。
実はこの前トウモロコシを蒔いたが種が良くなかったのかほとんど芽が出てこないのである。
売っている種にも良しあしがあると思う。
別の種で再度挑戦することにした。
農作業を終えて晩酌していると家内が給付金の申請用紙が届いたと届けに来た。
明日給付金の申請を行う予定である。
10万円あれば東北への釣り遠征は楽しめる。大げさとは思うが東北のために金を使うことにしている。
国から経済復興のために給付されるお金、ワシは微力ながら日本の景気浮揚対策に協力しお金を全部使うことにしている。

庭のスナップエンドウは終わりになった。
DSCF0554.JPGDSCF0556.JPG
昨年の暮れから育ててきたニンニクを収穫する。
MAH00901(4).jpgMAH00901(7).jpg
まずまずの芋になっている。
MAH00901(3).jpg
暑いので半そでで作業をやっていると蚊に刺される。百姓をやる人は蚊に刺されても平気になる。蚊に刺されてもわずかな血を吸われるだけである。そのうちに免疫ができるのである。かゆいと思っていたが夢中で作業をしていると腫れも無くなっていた。
MAH00901(8).jpg
収獲が終わると葉っぱを切り落とす。
MAH00902(1).jpgMAH00902(2).jpgMAH00903(1).jpg
それをひもで結わえて干すようにする。
MAH00903(2).jpgMAH00903(4).jpgMAH00904(1).jpgDSCF0558.JPG
陰干しが良いのでベランダに干した。
MAH00905(3).jpgMAH00905(5).jpg
スナップエンドウとニンニクの後に野菜種を蒔くために耕す。
MAH00906(1).jpgMAH00906(3).jpgMAH00906(7).jpgMAH00906(8).jpgMAH00906(9).jpgMAH00908(2).jpg
ニンジンとトウモロコシの種を蒔いた。
DSCF0562.JPG

at:隠居宅


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント