のんびり過ごす

今朝起きたのは9時前である。
いつも思うのは毎日がサンデイで自分のペースで寝起きできることである。
昨夜は午前様になったのでゆっくり寝たのである。
アルコールが抜けている気分である。
今日も飲むかと言われると今日は遠慮しますという気分くらいである。
朝食を食べ北海道の釣り行の整理をする。
14時頃になるとお腹がすいてきた。
遅めの昼食を食べ、昼寝をする。
目が覚めたのは17時前である。2時間近くも昼寝をした。
寝るのが体力回復になるのはなぜだろうと思う。
家内と買い物に出かける。家内は好きな花を買う。ワシはデパートに入り晩酌用のつまみを買う。
さすがデパートスーパーと違って品物が良い。しかし、高い。
珍しい、赤貝のひもとかキビナゴの刺身が売っていたので買う。
キビナゴは北海道で釣り餌にしたものである。
餌用にキビナゴを1kg単位で高知の宿毛から購入している。
でも刺身にして食べたことが無い。
酒は九州の芋だけを使って作った「一刻者」があったので購入する。
昨夜は十分に飲み話したうえでストレスを解消したうえ休養も十分に取れての晩酌、幸せを感じる。

今夜の晩酌である。
画像


at:自宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

三面相
2018年10月14日 21:23
僕にとってはキビナゴは刺身他だけど
貴殿にはエサかと思っていましたが
自分用に餌にもするのですねえ、アハハ
今日は飲まないのかと思ったらまた十二分にやっていますねえ。
釣り好き神子
2018年10月15日 07:26
三面相さん
のど元過ぎれば熱さを忘れる。
夜になり暗くなると酒が恋しくなってくるのです。
北海道ではキビナゴは釣り具屋で餌用に売っていますが刺身ではどこにもありません。
珍しい刺身があると食べたくなってしまうのです。

この記事へのトラックバック