自宅の引っ越し

朝9時にアーク引越センターが2トントラック2台でやって来た。
前の道が一方通行で狭くて大型トラックは入れないのである。
1台のトラックに運転手と助手の二人のようで4名で荷物をトラックに運ぶ。
家具を傷つけないように毛布でできたカバーが沢山ある。
みんな若い二十そこそこと思われる。段ボールを2個ずつ運ぶ。
あっという間に運び込む。
もう一台に大物を積み込む。
借家に行き受け入れ準備をする。
借家に来ると二階に荷物を上げるため階段に傷つけないようにカバーを取り付ける。手際が良い。
一番心配したセミダブルのベットを二つどのように2階に上げるのかなと思っていたが本体は分解してあり問題なかった。マットレスが大きいので苦労しているが何とかあげられた。
途中ちょっと小雨が降りだしたがたいしたことはなくて良かった。
全て運び込んだのは12時過ぎである。
引っ越しやはまた次のところに行くという。元気がいいなあと思う。
ワシは階段を何回も上がり降りしたので筋肉痛のようになり疲れた。
ここで年末まで過ごすことになる。

手際よく荷物を積み込む。
画像

階段を傷つけないようにカバーを貼る。
画像

ワシの荷物を一部屋に運んでもらった。パソコン台が山荘の2台と自宅の2台と4台になった。しばらく使わないでおいて置くだけである。
画像


at:仮住まい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

三面相
2018年05月24日 07:49
引っ越し大変ですねえ。
年末までは長いようで早いかも
半分そこには住まないんですねえ。
長野のいごっそう
2018年05月24日 08:33
引っ越しも大詰めの段階ですかねぇ~。
でも、年末までということは、年末・年始・には、
また引っ越しになりますか?
釣り好き神子
2018年05月24日 12:23
三面相さん
そうなんですよ。仮住まいに居るのは短いです。
アッと今ですね。
釣り好き神子
2018年05月24日 12:27
長野のいごっそうさん
次は保育園が自宅に引っ越ししてきます。
これは保育士たちにやってもらいますのでワシは高みの見物することにしています。
連末に保育園が完成すると元に戻るための引っ越しがあります。

この記事へのトラックバック