釣り具の整理と作成

玄関に置いてある釣り具をすべて引っ張り出して整理しながら6月から予定している北海道への釣り行のための仕掛けを作り始める。
最初はイトウ釣り用である。
過去のものがあるがテングスが朽ちているので作り替えている。
ハリスは7~8号を使う。これでメーターオーバーが釣れる。
今年は初めてのべ竿でイトウを釣ってみたいと思っている。この仕掛けも作る。
釣り具を整理しながらメモを付けて分けていく。
釣り仕掛けに3~4日かかる予定である。

テーブルを自宅に運んだので段ボールが台である。
画像

右がいつも使っている渓流釣り用である。左がイトウ釣るものである。
画像


at:山荘

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

三面相
2018年04月29日 21:42
釣りの道具だけでも凄いです。
今年も北海道に行くんですか
どれくらい行くようになりますか。
釣り好き神子
2018年04月30日 06:56
三面相さん
以前に準備を始めて釣りたい場所などを選んであります。
出来れば最後になると思うので6月から9月末まで行きたいと思っています。
長野のいごっそう
2018年04月30日 16:52
無事帰宅しました。
暫くご無沙汰していましたが、山荘の売却それに伴う引っ越し準備が順調に進んでいるようですね。
渓流釣りの拠点・仲間達とのお客の拠点がなくなるのは、寂しいでしょうが・・・・・。
引き渡しまでの残された時間を楽しんで下さいね。
釣り好き神子
2018年05月01日 06:45
長野のいごっそうさん
お帰りなさい。
ご家族と楽しい旅行をされたことと思います。
今度の同窓会にでも土産話を聞かせてください。
刻一刻と山荘を引き渡す日が近づいてきます。
いよいよ山荘とも別れになります。

この記事へのトラックバック