釣り具を片づけ始める

釣り具を片づけるといっても整理することである。
イトウ、サケ、カラフトマス、アメマス、サクラマス、ニジマス、オショロコマ、イワナなど、はては沖縄でのタマン、ガーラ、四国でのアカメ釣りの道具などがある。
山荘を引き上げても釣りを止めるわけではないのでこれから先の予定を考えながら整理を始める。
釣り具を見ると釣りをしたくなる。整理しかけたままにして明日は渓流釣りに行くことにした。
ゴールデンウイークになるとサラリーマンの人たちが釣りに来るので暇な自分は平日に釣ることにしている。
山荘の近くでは好きな渓流である。
沢山歩かなくては行けないので年を取ると歩くのが厳しいが好きな場所なので頑張ってみる。

玄関わきに置いてある釣り具を整理する。
画像

先日のニジマス釣りで竹藪を歩いた時ウエーダーが切れた。水が入るようになったので補修する。
画像

ふと見ると風呂場の前の藤の花が綺麗に咲いている。今までは改まってみたことが無いが山荘を去るとなると目につく。
画像
画像


at:山荘

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

三面相
2018年04月26日 19:40
釣りの道具もたくさんあるので大変ですね。
これだけは何時までも大事にですねえ。
藤の花がきれいじゃあないですか、
これで花見酒はしなかったんですね。アハハ
釣り好き神子
2018年04月28日 07:06
三面相さん
釣りはワシの一番の趣味ですからね。
イワナが本命ですがいろんな釣りもやってみています。
灯台下暗し、あまり花に興味がないせいもあるのか藤の花初めて知ったって感じですよ。
仰せの通り、燃やしたいゴミが有るし、イワナを釣ってきたので燻製も作りたいので今夜にでも花見をすることにします。

この記事へのトラックバック