山荘にやってきた

自宅の用事が終わったので風邪が悪くならないうちにと山荘に避難してきた。
山荘は空気がきれいだし、病原菌もいない。
と思ってやってきたが台所の水道の水が出ない。
どうしたのだろうと調べる。
ひょっとして冷え込んでサーモスタットが働かなくて水道管が破裂したかなと心配する。
水道メータを見る。動いていない。水漏れではない。
今度は風呂場の水が出るので出しっぱなしで水道のメータを見る。動いていない。
これは水道水が来ていないと判断して水道局に電話する。
調べてみますと言って電話を切ったが、水道局の人がやってきた。
浄水場が故障して水が供給できなくなっていますとのことである。
少しは供給しているが高台にある山荘には圧力が足りなくて来ないと思うという。
いつ復旧できるかわからないという。
これから料理を作るところだがと言うと水をもってきますという。
10リットル3つを持ってきた。
とても料理ができる量ではない。飲料水として取って置くことにして、晩酌をホッピー割で簡単なつまみで終らした。
水の無いのも不便だなと思う。
この前のトイレ詰りから今回の断水、大地震が来る前のリハーサルをやっているのかなと思う。

at:山荘

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

三面相
2016年12月05日 22:28
もう山荘に居ますか、居心地が良いんですねえ。
断水に参りましたねえ。
それってまたトイレが困りますよ。
釣り好き神子
2016年12月06日 04:43
三面相さん
ワシは山荘が落ち着きます。静かなのがいいです。
そうですよね。飲料水は確保できましたがトイレまで気が付きませんでした。
風呂に水が少しためてありますのでそれを使います。足りなくなれば川に汲みに行きます。
電気、上下水道、ガスいかに文明社会に生きているかを実感します。
長野のいごっそう
2016年12月06日 08:19
街での用事が一段落して、早速山荘・・・ですか?
やはり、山荘は落ち着くでしょう。
水道のトラブルは大変ですねぇ~。
それも、「いつ復旧するかわからない」では参りますね。
釣り好き神子
2016年12月06日 08:45
長野のいごっそうさん
大地震が来た時のことを考えさせられます。
こんなことが関東一円にあったことを思えば恐ろしくなります。
プロパンガスを使っているのでガスだけは良いですね。

この記事へのトラックバック