ビニールハウス解体と花見

今日は薄日が差す日であったがビニールハウスを解体した。
午前中から解体を始める。留め金具を外す、考えれば留め金具だけで組み立てているので原理が分かれば楽である。
どの位置で止めるか目印もないので組み立てるのが大変だと思う。
昼に一休みし午後も続ける。
16時半頃解体が終わった。解体した部材を集めて17時前に一件落着となった。
後は鉄パイプをどのようにして車に乗せるようにするかである。
今日の作業は終わりにした。
庭にある桜の花が咲き始めた。一風呂浴びてビニールハウス解体完了を祝ってと花見をすることにした。
昨年釣って冷凍しておいたイワナを解凍して焼くことにした。
たき火を始める。
桜は山桜なのであまりぱっとしないが暗くなってくるとたき火の明かりで浮き彫りになり空は満点の星が出てきた。
寒くなく、暑くなくたき火に丁度良い季節である。
21時頃まで続いた。
桜の花は1週間ばかりあるのでもう一度くらいできそうである。

地中に埋まっているのはテコであげる。そして留め金を外す。
画像
画像

留め金を外すのをアップ、外した留め金である。
画像
画像

続けてやっていると腰が痛くなる背伸びをする。外した縦パイプを運ぶ。
画像
画像

横のパイプを順次外す。すべて外し終わった。
画像
画像

一か所に運ぶ、運び終わった。
画像
画像

明るいうちからビニールハウス解体完了祝いと花見で乾杯と始める。山桜である。
画像
画像

昨年のイワナを焼く、飲むほどに気分良くなる。しかし、21時に終わりにした。
画像
画像


at:山荘

この記事へのコメント

三面相
2016年04月09日 07:19
解体作業大変ですねえ
もう少し置いておいて
来月多くの人が集まった時に
手伝ってもらいやってはどうですか。
長野のいごっそう
2016年04月09日 08:04
ビニールハウスの解体作業、ご苦労様でした。
後、廃棄処分をどうするかですね。
三面相さんが言っているように、来月のイベントの時、皆んなの力を結集すればいい作業があれば、協力しますよ。
作業後の慰労会を焚火をやりながらとは・・・。
達成感のある良い顔で、晩酌していますよ。
釣り好き神子
2016年04月09日 08:44
三面相さん
退屈しのぎにやっているからいいんです。
みんなに手伝ってもらうと酒代が大変です。
まだ片づけがありますがボチボチやります。
釣り好き神子
2016年04月09日 08:54
長野のいごっそうさん
金属工場で引き取ってくれることは確認できていますがどのように運ぶかはこれから考えます。
リサイクルに使うところがないかも調べます。
多分、曲がっているのでリサイクルはむつかしく、今考えているのは電動のこぎりの歯を金属ように取り換えて金属のこぎりで短く切って運ぶことです。
なんたって晩酌が一番、一年中一日も欠かしたことがないほど好きなんです。
それを大義名分を作り外でたき火をしながら花見も兼ねたという寸法です。

この記事へのトラックバック