障子の張替(障子紙破き)

今日は張替をする障子を外し、障子紙を破いた。
広間に卓球台を出してきて作業する場所を作る。
半分くらいがノリ付けで、半分が両面テープである。
ノリで張ってあるのはこれからが大変である。洗い落とさなくてはならない。
両面テープで張ってあったものは少し桟を磨くだけで良い。
障子紙の大きさや種類を確かめた。
昭和63年に建築した建物であるが最初は純粋な和紙を使っている。天窓などは破けないところなので作った当時のものである。
両面テープを使っているのは途中で張り替えたものである。
ノリのほうがはがれにくく、両面テープを使うとはがれやすいと思う。
今、ノリで張るか両面テープで張るか悩んでいるところである。
人の出入りが多く破けやすいところは両面テープで張り、天窓のように破けにくいところなどはノリにしようかなと思っている。
ほとんど破き終わったが、できれば雨が降ってほしい。
桟を洗うのには一旦濡らした後少しおいて置くと取れやすくなる。雨に一旦濡らしたほうが桟を洗うのが楽になるのである。

広間の吐き捨て窓の障子である。
画像
画像

8畳間にある。ガラス付きの上下にある障子である。下の障子は上に持ち上げるとガラス窓になる。下を外す。
画像
画像

障子紙は破いたがガラス付きのままでは洗えない。ガラス窓も外す。
画像
画像

外したガラス窓、ガラスを外して桟を洗う。
画像
画像

天窓の障子である。
画像
画像

おおまかなところは破いてしまった。
画像


at:山荘

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

長野のいごっそう
2016年04月17日 21:05
いやぁ~、やはり大仕事になりますねぇ。
楽しみにしていた渓流釣りの時間が、かなり削られますね。
あまり、ストレスを溜めないようにして下さい。
釣り好き神子
2016年04月17日 21:48
長野のいごっそうさん
ご心配いただきありがとうございます。
これでも少し見栄っ張りなところがあり、来たお客さんにみっともないところを見せたくないと頑張っているところですよ。ハハハ
極道門がやること、やるときはやるぜよ。
でも止めたと釣りに行くかもです。ハハハ
三面相
2016年04月18日 09:35
この枚数の障子を張り替えるのは大変です。
凄いことで感心します、拍手!
釣り好き神子
2016年04月18日 19:49
三面相さん
拍手が励みになります。
頑張ります。
でも、本当を言うと一升瓶をぶら下げて手伝いに来てくれると嬉しんですがね。ハハハ

この記事へのトラックバック