ビニールハウス片付け

薄日が差す程度だったが今日は暖かくなった。
朝一番に、もう雪が降ることはないだろうとスタッドレスタイヤをノーマルタイヤに取り換えた。
その後、ビニールハウスの片づけを始めた。
かなり頑丈に作ってある。強風が吹いても飛ばされないようになので当たり前である。
ビニールハウスがどのように作られたかは知らない。一つずつ外していく。
組み立ててあるパイプは結構重い。
枠が地中に埋め込んである。手では抜けない。梃子を使って引き抜く。
曲がったパイプを戻せるかやってみたが人力だけでは戻らない。何かを考えなければならない。
今日は片付けのやり方を調べた程度で終った。
暖かく汗をかきながらの良い運動になった。
明日は4月2日の地元の壮年会の花見があるので自宅に帰る。

4本のスタッドレスタイヤをノーマルタイヤに取り換えた。
画像

留め金具を一つずつ外す、取り外したパイプは結構重い。
画像
画像

地面が固いところは手で抜けない。梃子を使って引き抜く。こうなると重労働である。汗ばんでくる。やっと抜けた。
画像
画像

曲がったパイプを真っ直ぐにしようとしたが人力ではできない。
画像


at:山荘

この記事へのコメント

長野のいごっそう
2016年04月01日 07:15
ビニールハウスの解体作業は大変ですね。
解体後のパイプの処分は、引き取り業者に依頼するようになりますかねぇ。
釣り好き神子
2016年04月01日 08:19
長野のいごっそうさん
頑丈に出来ています。
特に埋め込んであるのを抜くのが大変です。
解体後のパイプはこの前、市のごみ処理場に行った時どうすればよいか聞いたところすぐ近くの金属工場がありそこで引き取ってくれるとのことでした。取りに来てくれるのかは聞いていませんが、自分の車で運ぶとなると曲がっていると車に入らないので直したり長いのもあるので切る必要が出てきます。
解体しながらどうするか考えます。
三面相
2016年04月01日 09:12
パイプの解体を再開しましたか
これを一人でやるのは大変でしょう。
しかもかなりの量がありそうですねえ。
釣り好き神子
2016年04月01日 19:48
三面相さん
何もやることが無いよりましと気長に片付けます。
飽きると釣りがあります。
いや、釣りが飽きると片付けるのかな。ハハハ
子どものころ屑鉄を拾い集めて屑鉄屋に持っていき買ってもらってそのお金で菓子を買ったことを思いだしています。
時代は変わっています。

この記事へのトラックバック