テーマ:引っ越し

引っ越しは終わった

今日借家からの引き上げの引っ越しが終わった。 年末に終わらなかった引っ越しの残りを行う。 ともかく借家を空っぽにする必要がある。 午前中から自宅と隠居宅に分けて近くの引っ越し専門屋に手伝ってもらい行う。 軽トラックを使うので狭い路地まで入れる。 1月6日から大腸の手術のために入院するのでその前に終わらしたかった。 ワシの荷物…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

年賀状

例年だと年賀状はすでに出している時期である。 引っ越しなどで忙しく作る暇がなかった。 元旦に届くようにしたいと今日作成をし始めた。 書くのではなくパソコンで印刷するための原稿つくりなのである。 味気ない年賀状とは思いながらも出さなくてはと思い数年続けている。 お互いにご無沙汰が続く人は出さなくなってきている。 年賀状は止めま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

少し落ち着く

今日は手伝う人がほかの用事があるとのことなので一人でのんびりと引っ越しをする。 自分のものを運ぶ。 釣り関係の物はすべて運んだ。 後は家庭菜園関係のものが残った。 明日以降にすることにした。 不足していた電子レンジも運んだ。 ところが電子レンジ用の皿が付いていない。今まで使っていたと思ったのに何処にやったのかわからない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本家の引っ越し

今まで引っ越ししたのはワシの隠居するためのものである。 今日は借り家から本家に引っ越しを始めた。 借家から本家までは200m位しか離れていない。 引っ越し屋に頼むほどではないと思ったが荷物が多く、重いのもある。 家族はみんな仕事があるために手伝えない。 近くの引っ越しになれている男の人と片付けと整理をしてくれる知っている女性を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末の大掃除

今日も引っ越しをする。 新しく住む家、娘家族の荷物と我が荷物との入れ替えである。 娘の荷物が無くなるときれいに掃除する。 空いたところに荷物を入れる。 いつもは行わない位の大掃除をしているのと同じである。 隅から隅まで掃除するからである。 借家から荷物を段ボールに詰めて駐車場に運び出す。ワシの車が入らない駐車場なので荷物を並…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シイタケ栽培移動と近所挨拶周り

ここの所寒さが続く。庭を見ると霜が降りている。 これが日が差してくると蒸発するので蒸気が見える。 霜が無くなった10時頃からシイタケの移動を行う。 裏庭に支え棒を立てて一輪車で運ぶ。汗をかきながら午前中かかかった。 午後は廻りの家にあいさつ回りをする。同じ班は8軒、班は違うが周りにある隣組4軒を娘に案内してもらい挨拶に廻る。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

引っ越しが続く

今日は娘がやってきて残っているものを整理し運ぶ。まだ終わらない。 車に載せたはいいが保育園の前面道路を舗装したばかりで家に入れないという。 車に載せたままになってしまいワシの荷物が運べなくて終わる。 段取りとか、手順と言うのがある。先を読まないで行き当たりばったり行うために効率が悪くなる。 計画的に物事を進めるワシには歯がゆいと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一歩前進

今日も一人で引っ越しを続ける。 新しい家で朝を迎える。 昨夜は静かに寝られた。 ウインドウのシャッターを閉めて寝たつもりだったが締めてなく明るく成って気が付く。 米だけあればご飯は食べられると昨夜ご飯だけを炊いて置いた。 あるものだけで朝食を食べる。 7時半ごろには日が差してくる。 カーテンを開ける。 住宅街の中である周…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

引っ越し

今日はワシの引っ越しをした。 借家は来年の1月まで借りているが年内に引っ越ししようと自分一人でとりあえずの荷物を運んだ。 寝る所と食事とパソコンがあればとりあえずは良いと自分の車で運んだ。 もちろん釣り道具は一部運ぶ。 運んでいて気が付いたが引っ越し荷物の半分くらいは釣りのための道具である。 今度住むところは路地を入るために荷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のんびりと過ごす

今日はゆっくりできるかなとパソコンをいじる。 色んな病気を調べている。 身体には沢山の病気があるものだと分かって来る。 症状の現れるものもあるようだが症状が現れてこないのもあるようでこれなどは気が付きにくい。 今日は食べ物を食べた後胃から小腸を通り大腸で便になる仕組みを見ながら関連する病気を調べた。 ワシの大腸に出来ているポリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

娘宅の引っ越し

今日は末娘宅の引っ越しである。 新しくできた保育園の二階に住むことになる。 37年前にこの地にワシ達が家を建て2階に住み、1階で家内が保育園の前身である家庭保育室を始めた。 この時1才であった末娘が家族と一緒に過ごしながら娘は保育士として子ども達の面倒を見ることになったわけである。 近くに住んで居るのでワシの車で荷物を運ぶ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自宅の引っ越し

朝9時にアーク引越センターが2トントラック2台でやって来た。 前の道が一方通行で狭くて大型トラックは入れないのである。 1台のトラックに運転手と助手の二人のようで4名で荷物をトラックに運ぶ。 家具を傷つけないように毛布でできたカバーが沢山ある。 みんな若い二十そこそこと思われる。段ボールを2個ずつ運ぶ。 あっという間に運び込む…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

自宅の片づけを続ける

自宅の荷物をまとめる。 明日昔の仕事仲間の懇親会を泊込で行う。バーベキューなどの料理を作るのでその時に使う調理道具を準備した。 ところが運び込んでおいた荷物は保育園を片づけた荷物を入れるのに保育士に整理させたようでどこに何があるのかわからなくなっている。 結局整理してもらったがまた全部ひっくり返し必要なものを取りだす始末である。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鳥が飛び立つがごとく

朝から掃除を始める。 あらかじめどのように掃除をするかを考えていたとおりに進める。 先ず、柄の長いほうきで天井や高いところのゴミを落とす。 はたきでさらに細かいところのゴミを落とす。 ほうきで大まかに掃除をする。 その後掃除機で掃除をする。 掃除機が入らないところは雑巾でふき取るという手順である。 部屋ごとにやっていく。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ゴミ出し

朝から物置などを片づける。 そして手で運べるものを玄関前に運ぶ。 燃えるごみは自分の車に載せる。 9時に家内から電話が入り息子と孫がトラックでそちらに向かったという。 到着は11時半だなと予測する。 部屋に置いてある荷物を窓際に運ぶ。疲れたので休憩する。 11時に息子たちが来た。あれ速いなと言うと高速道路で来たという。 一…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

山荘とお別れになった

今日山荘の引継ぎを行った。 山荘は他人のものになった。 とはいっても14日に不要なものをゴミ処理場に運び込む。15日に掃除をすることにしている。 したがって15日まで泊まり込みで片付けることにしている。 市役所のゴミ処理場ではパソコン、テレビ、ビール瓶、日本酒瓶は受け付けないという。 今日、不動産屋に出掛ける時、空のビール瓶1…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

一歩前進

朝すっきりと目覚める。新鮮な空気が美味しい。 定例の血圧を測り、神様に今日も一日よろしくお願いしますと祈った後、コンビニ弁当で朝食を食べる。電子レンジは使えるので暖められる。釣り行よりは贅沢である。 そして燃えるごみと燃えないゴミに片っ端から少しずつ分別する。 使い残しの調味料とか洗剤はバケツに開けて空にする。缶、瓶、ペットボトル…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

終戦処理

山荘の片づけを業者に頼んで終わりにしようと思っていた。見積もりを出しておいたのが連絡が来た。 なんと予算として考えていた10万円の倍以上である。26万円と言う。たかがごみの処理なんで高いのだろう。 インターネットでごみ処理業者を調べる。沢山ある。 一か所に現地に来て見積もりをしてもらうことにした。この業者はリサイクルをしている会社…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

山荘からの最後の引っ越し

朝からあいにくの雨が降っている。午後に向かって天気が良くなりそうなので引っ越しを決行する。 引っ越しは息子が体の調子が悪いから手伝えないという代わりに孫の友達が手伝ってくれるという情報が入る。 朝8時前に孫と自宅を出発してレンター会社にトラックを借りに行く。通勤時間帯で車が渋滞している。裏道を通って行く。 8時過ぎに着く。手続きを…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

自宅に帰ってきた

荷物を車に積んで自宅に帰ってきた。 自宅とは言っても荷物はこの先仮住まいになる借家に運び自分は自宅に帰ったわけである。 山荘の引っ越しが終わると今住んで居る荷物を借家に運ぶことになる。 山荘を出発する時は雨が降っていたが帰ってくると曇り空ではあるが雨は止んでいた。明日にでも荷物を降ろすつもりだったが夕方荷物を一人で降ろした。 明…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

涙雨

いよいよ山荘最後の日である。 景気よく外でたき火をしながらお別れをしようと思っていたが生憎の雨になってしまった。 自然界がお別れを惜しむかのように涙雨かなと思っている。 スケジュールが詰まっている。明日雨でも荷物を積んで自宅に帰る。 雨の上がるのを待って荷物を降ろすことにする。 8,9日と自宅に居て10日に最後の荷物を取りに来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

引っ越し荷物

山荘の生活は7日までを考えている。 8日にはいったん自宅に帰る。 山荘を引き渡しにあたって実印と印鑑証明が必要なので帰らなければならない。 9日に市役所に行く。 そして10日にトラックを持ってきて最後の引っ越しとなる。 持ちかえるもの残すもの片付けるものが一緒でよくわからなくなる。 持ちかえるものを車に乗せる。 トラックで…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

山荘最後の料理

山荘にやってきた。 そして山荘を引き上げるまでの料理を作った。 5月10日に最後の荷物の引っ越しをすることにしている。 小物はほとんど自分で持ちかえったので一人で動かせない大きいものを息子と孫に手伝ってもらってトラックで運ぶことにした。 トラックは自宅近くのレンター会社から借りるので9日にいったん自宅に帰る。 今日から8日まで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

荷物を運ぶ

今日から自宅の仮住まいを借家する。 場所はわかっているが家の中はまだ見ていない。 どこまで荷物が入れられるかを確かめるために自宅に帰ってきた。 シイタケの栽培木も車に乗せ、スタッドレスタイヤも載せできる限り荷物を載せて帰ってきた。 場所は町のメイン通り沿いにあるので車が多いが歩道が広く車を止めても人や自転車は楽に通れる。 2階…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

釣り具の整理と作成

玄関に置いてある釣り具をすべて引っ張り出して整理しながら6月から予定している北海道への釣り行のための仕掛けを作り始める。 最初はイトウ釣り用である。 過去のものがあるがテングスが朽ちているので作り替えている。 ハリスは7~8号を使う。これでメーターオーバーが釣れる。 今年は初めてのべ竿でイトウを釣ってみたいと思っている。この仕掛…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

釣り具を片づけ始める

釣り具を片づけるといっても整理することである。 イトウ、サケ、カラフトマス、アメマス、サクラマス、ニジマス、オショロコマ、イワナなど、はては沖縄でのタマン、ガーラ、四国でのアカメ釣りの道具などがある。 山荘を引き上げても釣りを止めるわけではないのでこれから先の予定を考えながら整理を始める。 釣り具を見ると釣りをしたくなる。整理しか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パソコン周辺の片づけ

後残すのは釣り道具とパソコン関係になってきた。 本格的な引っ越しができるのは5月から借家する建物に引っ越すことである。 5月のゴールデンウイーク中に引っ越したいと思っている。 それまでは山荘に居るためにパソコンは使うし、釣りの道具は釣りもやりたいのですべて片づけられない。 今日はパソコン周辺ですぐ使わないものを片づけた。 そし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

精力的に片付ける

山荘を売り渡したので精力的に片付け始める。 一人住まいとは言いながら一方では民宿的にやってきたので荷物が結構ある。 助かったのは買った人が沢山ある布団などいろんなものを続けて使ってくれるという事である。 持ちかえるものだけを取りだしている。 一回自宅に運びたいところであるがどうも雲行きが怪しい。 明日は雨が降るかもしれない。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山荘の売買契約の締結

今日午前中不動産屋において山荘の売買契約を行った。 これでついに山荘を手放したことになる。 不動産屋があるのは長瀞町である。10時約束であるが長瀞なので60cmのニジマスを探すため早めに出る。 舟のライン下りをやっている場所に行く。まだやってはいない。 この場所はなだらかでだめである。 下流を見に行く。 よさそうな場所に下り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

尻に火が点いた片付け

明日、不動産屋で山荘の売買契約を結ぶ。 そしてその後買ってくれる人と不動産屋が山荘にやってきて建物や使いたいとういう荷物の確認を行う。 朝から張り切って片づけを行う。 最後は業者に頼んで片づけしたり掃除をしてもらうことにしているが少しは掃除をする。 いよいよ山荘を手放す決断の時がやってきた。 at:山荘
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more