もちつき会

12月6日日記
今日はは我が保育室のもちつき会であった。親子で100人近く集まる。
正式には9時30分~昼までであるがあさ8時前から準備する。
保育士に釣って保存してきたイワナなど100匹近くに塩を付けてもらう。
早く来たお父さんたちにはもち米を蒸すかまどと魚を焼くかまどを作り炭を起こしてもらう。
準備ができたらビール片手にもち米蒸しや魚を焼いてもらう。
9時半になると室内で子供たちの歌や踊りが始まる。
外にいるお父さんは自分の子供がやるときになると部屋に入ってもらう。
餅つき、魚焼きは予定より時間がかかり12時を過ぎてしまった。
お腹がいっぱいになった人たちは自然解散で帰って行く。
13時ころになるとほとんどは帰り、残りは父兄の役員関係と酒を飲むのが好きな人が残った。
炭火と焚火で暖をとりながら居酒屋を始める。
OBの人にも来ないかと連絡すると2組がやって来て居酒屋が賑やかになった。
OBが持ってきてくれた串刺し肉やあたりめを焼きながら話をする。
17時になったので夜に壮年会の会合がありその準備があるからと自分は先に帰ってきた。
会合に使う資料をコンビニに行って会員全員の53部印刷しとじた。
18時過ぎに事前に冷やしておいたビールや酒を持って集会場に行き当番みんなで準備した。
19時から会合を開始、寒いためか参加人数は16名であった。
新年会の案内状や祭りの会計報告があるので各組の担当者に欠席した人の分を配ってくれるように依頼する。
会合がお会わると4名ばかりで近くの居酒屋に飲みに行った。
初めてのところであるが人気があるのかいっぱいである。
何時まで飲んだか分からないが明日があるのでと早目に終りにした。

餅つき、お父さんたちに交代でついてもらう。傍らでイワナやヤマメ、ニジマスを焼いてもらう。
画像
画像

はじめは綿あめを大人が作ってやるが、慣れてくると自分たちで綿あめを作る。我が孫はちょっと手伝ってあげて顔より大きい綿あめを作った。
画像
画像

炭火、焚火を囲み居酒屋となる。
画像
画像

OBの子供たちも一緒になってみんなで遊ぶ。
画像

"もちつき会" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント