リンゴの人口受紛とウオーキング

午前中はリンゴの花が咲いて来たが蝶々やミツバチがこない。
インターネットなどを見ていると、ヒヨドリが蜜を吸いに来るという。
これでも受粉できるようである。
しかし、今はリンゴを餌にやっているので花には目を向けないだろうと思う。
そこで人工授紛してみることにした。
リンゴの花も梨と同じように雄雌が分からない。
梨ほどではないが花は沢山咲いている。
耳かきを使って無差別に受粉作業を行う。
果たしてとまるだろうかと気になる。
午後はウオーキングに行く。
伊佐沼公園に行ってみる。
沼ではすでにヘラブナや鯉が産卵期を迎えて集まり始めている。
写真をと思ったがまたもやカメラの電池切れである。
スマホで写真や一部動画を撮って見る。
写真は撮れたがパソコンに取り込み方が分からない。
メールで送ろうとしたが新しくしたスマホのために操作が上手くいかない。
もっと勉強する必要がある。
明日また行って写すことにする。

リンゴの花が咲いてきた。
20210411205449(3).jpg
人工授粉を行った。
20210411205449(4).jpg20210411205449(6).jpg20210411205449(9).jpg

at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント