体(小腸)の勉強とウオーキングと筋トレ(4)とイクラの購入

小腸の勉強をする。
小腸(空腸・回腸)は胃や十二指腸で消化された食べ物をさらに分解し、栄養素を吸収するはたらきをする。十二指腸も小腸の一部ですが、一般的に小腸は空腸・回腸のことを言う。
小腸はからだの中で最も長い臓器といわれ、ぐるぐるになっていて約6メートルほどある。「小腸の内側を広げるとテニスコート1面の4分の1ほどの面積となる」と言われている。
小腸の位置図
名称未設定 2.jpg
小腸は沢山のヒダ状になっていて、栄養を無駄なく吸収したり、免疫細胞たちが外敵と戦ったりしている。
小腸の構造図
graph_karada016_02b.gif
小腸では酵素をたくさん含んだ小腸液が作られており、この酵素は胃から運ばれてくるどろどろの粥(かゆ)状になった食べ物をほぼ完全に消化する。
例えば、炭水化物を細かくして麦芽糖・ぶどう糖にしたり、脂肪を細かくして脂肪酸とグリセリンにする。このように作り変えられた栄養素は腸に吸収される。
吸収された栄養素は血液によって肝臓に運ばれ、残りのどろどろの粥状の物質は大腸へ運ばれる。小腸と大腸は回盲便で分けられている。回盲便は大腸の中の物質が小腸に逆流しないように開いたり閉じたりする。
詳しく知りたい方は下記をご覧ください。
karada016.pdf
午後はウオーキングに出かける。
今日はイチョウコースというのを足に1㎏の重りをつけて歩く。イチョウコースは2,650mである。
そして筋トレを30分行う。
やっているとウオーキング仲間のD氏がやってきて話をする。
畑にジャガイモを植える準備をしているという。
渓流釣りの準備も進める。帰ってきて先日東京の築地に注文して置いたイクラを解凍したので小分けにして3月1日の解禁日まで再度冷凍しておく。

築地から取り寄せた塩イクラ1㎏である。アメリカからの輸入品である。日本の物に比べるとつぶが小さい上味は落ちるがイワナの餌なので8.500円と安いので買っている。
DSCF4485.JPGDSCF4487.JPGDSCF4488.JPG

at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント