ウオーキング(5)

午前中は昨年の家計簿の整理をする。
数学が好きなので若い時から家計簿をつけていて金銭の管理をしてきている。
サラリーマンになった時先輩から教わったこと、サラリーマンは人に使われて仕事をする自分の思うようにはいかない。しかし、お金だけは自分の思い通りに使えるよと言われた。
例え1円なりとも無駄にしてはいけないよ。
99円あっても一円足りなければ100円のものが買えないのが実態と言われた。
なるほどと思いそれから金銭の管理を行うようにしてきた。
入社して1ケ月後に自炊生活をするようになった。
田舎から出てきた時は布団だけチッキ(汽車の切符と一緒に買う)という方法で持って来た。
最初の給料9,000円(昭和36年)では家財具が買えない。
鍋、電気釜、やかん、目覚まし時計をデパートで買ったが昔でいうと月賦である。今のローンである。
10カ月くらいの返済であった。
この時から金銭管理を始めている。
今は年金生活、昨年の10万円の給付金は東北地方へ釣り遠征に行った資金に使っている。
かろうじてわずかばかりの貯金を崩さないで済んだ。
午後はウオーキングに出かける。
北風がやけに寒い。
ジャンパーの襟を立てて歩く。
でも、寒いと言っていては寒いところが好きなイワナに会えないと頑張る。
帰りに食料を買ってきて料理を作る。

伊佐沼公園に行く。親水公園というが水が無く干上がっている。何故水を抜くのかなと思う。
DSCF4116.JPG
水が少なくなったので小魚を取りやすいかなと思う。シラサギである。
DSCF4118.JPG
水鳥たちも湖底に顔を突っ込み餌を取っている。
DSCF4120.JPG
今日も足の長い珍しい鳥が居た。餌の取り方が独特である。
DSCF4125.JPG
早くも桜の芽が膨らみ始めた。
DSCF4117.JPG

at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

スーさん
2021年01月07日 10:09
おはようございます。朝、だいふ寒くなり冬の到来を感じております。
入社時に都会へ出て来られて、大変苦労されたようですね。このお話
は、初めてお聞きしました。生きてゆくには、サギのように我慢強く
時を待つ必要があるのですね。ところで、最近、「長野のいごっそう」
さん・「三面相さん」がコメントに登場しませんが、お元気なんでしょうか。心配ですね。生きのいいコメントを期待しております・・・。
以上
釣り好き神子
2021年01月07日 21:41
ご心配いただきありがとうございます。
同級生お互いに年を取りました。
長野のいごっそうさん、なんの連絡もないし、こちらからも連絡していません。三面相さんは時々Facebookに投稿しています。
他の人にまで気が回らなくなり自分が生きていくだけで精いっぱいという年代になりました。