動画の扱い方の勉強

今日は一日雨模様、外に出ることもないのでゆっくり過ごす。
ハンディービデオカメラで撮った映像、ヘッドビデオカメラで撮った映像を見ている。
今までは釣りでよくビデオを長時間取り必要な部分だけを編集してきた。
ヘッドビデオカメラの扱い方が分かって来ると便利だなと思う。
頭に付けて置いてスイッチの入り切りが出来るようになった。
ここを記録しようと思うとスイッチが入れられる。
必要でなければ切れば良い。
撮りたいところを頭に描いて操作が出来るのである。
最近ライブ配信というのがある。これも勉強を始める。
とりあえず今日はヘッドビデオカメラで撮ったものを編集しないでYouTubeにアップしてみた。
ワシが撮るのはハンディービデオカメラでは拡張子は「m2ts」と「mp4」、ヘッドビデオカメラでは「mp4」である。
これを編集して「mpg」の拡張子に変えている。
動画の拡張子もいくつかあると思うがYouTubeは何でもアップできるようになっているのではないかと思ったので今日mp4でアップしてみた。
OKである。
たぶんライブ配信もこれに近いと思う。
撮った映像を編集することなくアップする。
ただ、現地から生中継のようにできるのかなと考えて居るので確かめることにしたのである。

ヘッドビデオカメラで撮りっぱなしの動画をYouTubeにアップした。無修正である。(約17分)


at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント