草取りとヘッド用ビデオの購入

まだ曇り空が続くし、涼しい天気である。
身体を動かしやすい気候になってきた。
退屈ほどつまらないことはないと常々思っている。
思い出す話がある。
「地元の老人会で集会を開きいろんなイベントを行う。一人の老婆がよう気に楽しくみんなと遊んでいる。一人住まいの老婆だという。担当者がどんな生活をしている人かと訪問してみた。すると老婆はベランダで新聞広告を片っ端から破いてはゴミ箱に入れている。何をしているんですかと聞くと、何もすることが無いからこうしているんですと答えたという。」退屈とは何かを言っていると思う。
退屈は人間の寿命を縮めると思う。
何でもいいから少しずつ前向きな行動が必要と思っている。
まだ残っている庭の草を片づける。
前記の話からすれば毎日少しずつ取っていればいいことだがワシはほかに釣りなどをやりたいことがある。
鍬を使って草を片づける。
腰が疲れてくると終わりにする。
今までお金がないからと我慢していた頭に付けて撮影するビデオを買いたいと思ってケーズデンキに行く。
釣りで危険なところではビデオが撮れないでいる。
ヘッドに付けて撮った映像をインターネットで見ていると記録に残したいという気持ちが強くなってきた。
ケーズデンキで係員の説明を聞きながらGOPROというのを購入した。
帰ってきて写してみようと準備する。
入っている説明書はすべて英語である。
チンプンカンプンである。操作の仕方が分からない。
撮影することが出来ない。
電話で聞いてもわからないと思いケーズデンキに行って購入した担当者に説明を頼む。
コンパクトだから扱いがややこしいのである。
基本的な操作の仕方を教わる。
撮る。見る。保存する。
などの操作を聞いた。
分からないことがあれば電話で聞きますと担当者の名前を聞いて帰ってきた。
果たして使いこなせるかなと思っているが何事も勉強である。

昨日削り取った草を熊手を使いかき集める。
20200919200933(1).jpg20200919200933(3).jpg20200919200933(4).jpg
堆肥場所の近くも片付ける。
20200919200933(6).jpg20200919200933(8).jpg
奥に入る通路の草を引く。
20200919200933(10).jpg
ニンニクやスナップエンドウを作っていたところの草を片づける。
20200919200933(13).jpg20200919200933(14).jpg
ヘッドに付けて撮るビデオを買ってきた。買ったケーズデンキで説明をしてもらってきた。
DSCF3112.JPG
今までのハンディービデオカメラとの二刀流になる。
DSCF3113.JPG

at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント