大根種まきと草刈り

午前中はちょっと曇り空であるがホウレンソウの収穫の後に大根の種を蒔いた。
鍬で耕かし、整地をして種を蒔く。小さな芽が出してくるように邪魔なものは退けながら整地する。
整地が終わると二筋に筋蒔きをする。土をかぶせる。
ちょっと種が多かったが全部蒔いた。芽が出てくると間引きする。間引きした大根は味噌汁などに入れて食べる。
午後は河川敷きに草を刈りに行く。
来年のための堆肥を作るためである。
昨年から作っていた堆肥を全部使ったので堆肥場所が空いている。
ここに次のための堆肥を作ることにした。
荒川の支流である越辺川の上流、隣町である川島町に行く。
この前探しに行ったところである。
堤防の草を刈払機を使って刈る。
土手を散歩する人が多い。
一人女性が何をしているんですかと声をかけてきた。
家庭菜園に使うためですとしばらくお喋りした。
もくもくと刈っては車に載せる。
汗をびっしょりかく。
買ってきたペットボトルのお茶を一本飲んでしまう。
この前の二回分くらいを刈り集めた。
17時頃終わりころになると雨が降りそうになってきた。
今日は車に載せて置いて明日にでも降ろそうと帰ってくると雨が降りだした。グットとタイミングである。

ホウレンソウを収穫した後を鍬で草などを除きながら耕す。
MAH00859(1).jpgMAH00859(2).jpgMAH00859(3).jpgMAH00859(7).jpg
腰が疲れてくる。でも、耕かした。
MAH00859(5).jpgMAH00859(8).jpg
種を蒔けるように整地する。
MAH00859(9).jpgMAH00859(11).jpgMAH00859(13).jpg
筋蒔きできるように溝をつける。
MAH00860(1).jpgMAH00860(2).jpg
種を蒔く。
MAH00860(3).jpg
土で埋めて終わりである。
MAH00860(5).jpgMAH00860(6).jpgMAH00860(7).jpg
スナップエンドウを収穫する。
MAH00861(1).jpgMAH00861(2).jpg
前回に続いて大収穫、前回取り残したものはマメになってきている。皮が固くなる。
MAH00861(3).jpgMAH00861(4).jpg
残っていたホウレンソウ、塔が立ち始めている。
MAH00862(1).jpgMAH00862(3).jpg
昨日蒔いた種を鳥がほじくっている。たぶん鳩だと思う。でも種には薬が塗ってあるのでむき出しになってはいるが残っていた。
MAH00863(1).jpgMAH00863(2).jpg
越辺川の上流の河川敷に草刈りに行く。土手にある草を刈る。
00000(5).jpg00000(7).jpg
車に運ぶ。
00001(1).jpg00001(2).jpg00001(6).jpg00001(8).jpg00001(9).jpg
まだ足りないと下の方を刈る。
00001(10).jpg00005(2).jpg
運ぶのが大変、土手を上がり下がりしなければならない。
00005(3).jpg00006(1).jpg00006(2).jpg00006(3).jpg
17時になったので終わりにした。
00006(5).jpg

at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント