愛車のバッテリー取り換え

朝から雨が降っている。
昨夜遅く帰ってきてすぐ寝てしまった。
朝早く目が覚めるとお腹が空いている。
酒を飲むときはあまり食べない。食べてお腹がいっぱいになると酒がまずくなるからである。昨夜もあまり食べなかったせいなのか5時頃目が覚める。
起きて冷凍してあるさぬきうどんで朝食を食べる。
パソコンを少しいじってまた寝る。
起きるとまだ雨が降っている。またパソコンをいじり、昼食後また寝る。
これが寝られるのである。
14時頃目が覚めるとまだ雨が降っている。
今日はウオーキングが出来ないなと思い。食料を買ってきて料理を作ろうと思い車で出かけようと思ったがエンジンがかからない。バッテリーが上がってしまっている。
JAFを呼ぶ、JAFにバッテリーがないか聞く、あれば取り換えてもらおうと思ったが生憎在庫がない言う。JAFにはともかくエンジンがかかるようにお願いする。
イエローハットに電話してバッテリーがないか聞く。同じものはないが一番良い125D26Lがあるという。予約を入れる。
JAFから電話が入り所沢から来るという。
住所を教え、近くまで来てわからなければ電話くださいとなる。
しかたないのでパソコンでゲームで遊ぶ。
JAFから近くまで来たが分からないというので表に出て誘導する。
わずか数分程度でエンジンがかかり手続きをして終わりである。
雨の中所沢から来てもらってただでは申し訳ないような気がする。
直ぐにイエローハットに向かう。
そしてバッテリーを取り換えてもらった。
4万円なりである。
バッテリーは標準の110D26Lでなく75D26Lが付いていた。
そういえば西日本釣り行の途中でやはりバッテリーの具合が悪くなりオートバックスでバッテリーがこれしかないと取り換えたことを思い出した。
わずか数カ月の間にバッテリーを交換することになった。
最近思うに日本の技術の低下が見受けられる。
車などもさることながらいろんな機器でも寿命が短くなっている。すなわち直ぐ故障を起こしてしまうのである。
日本の技術を後進国の労働力が安いところに持って行き機器を安く作ろうとすることになってからである。

at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント