庭の草取りとウオーキング

昨夜の壮年会の祭りの慰労会は31名の出席でにぎやかに行った。
祭りのお祝いに酒を一杯いただいたので好きな酒が飲み放題である。
終ると有志10名でカラオケに行く。
人数が多いと順番が回ってこない。
お喋りが多く何曲も歌わないうちに24時になってしまった感じである。
今日の午前中は曇り空であったが庭の草の一部を取った。
ワシがやらなくて誰がやると思い腰をやっと上げる気になってきた。
子どものころはこれくらいの広さだと一日で草を取っていた。
草を取らなければ作物が出来なく食べていけないと思っていたのである。
それが普通だと思っていた。
今やっているが今日は午前中やっただけで終わりにした。片付けるまで4~5日にかかりそうである。
午後は両手両足に重りを付けてウオーキングに出かける。
草取りも暑くなるくらい運動になるが使う筋肉が歩くのと違うのである。
胴長で足が短いのは子どものころ重労働したからだと思っている。
なにせ中学3年の時米俵一俵(60kg)を担いでいたのである。
稲刈りやい草刈りなどの仕事で重い荷物を担いで運んだりしたので足に負担をかけたと思っている。
勿論、米と芋くらいしか食べなかったので栄養も足りなかったと思う。
高校の時アルバイトで電信柱を運ぶ仕事をしたり、道路工事の土木作業などをやった。
弁当は一升弁当と言われていた。大盛の弁当を二つ持って行き10時と15時に二度食べるのである。
でも、鍛えたぶん足は丈夫になっていると思っている。
今それが渓流釣りに生かされている。

壮年会の慰労会の二次会でカラオケを歌う。
DSCF1232.JPG
庭の草を引き抜く。腰を痛めないように車付きの椅子を使う。
00028(2).jpg00028(5).jpg
畑ミミズが居る。子どものころは鰻を捕まえるのに良く使った。
00028(6).jpg
草でも蔓系の草は面倒である。タケノコのように根っこを伸ばしあちらこちらに伸びてくる。
00028(7).jpg
おしろい花は根っこが取れない。椅子に座っていては取れない。
00028(8).jpg
取っても根っこが抜けない。残った根っこからすぐ目が出てくる。
00028(9).jpg00028(10).jpg
植えてあった唐辛子を収穫した。
00028(12).jpg
ミカンがある近くを綺麗にした。
DSCF1244.JPG
ウオーキングに行くと暖かく土曜日のためか家族連れが沢山出ている。ボートやバーベキュー。
DSCF1233.JPGDSCF1237.JPG
芝生にテントを張って遊んでいる。駐車場では若い子達が立派な車で集まって何か話している。
DSCF1239.JPGDSCF1241.JPG

at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント