重りを付けてウオーキング

午前中は釣りのデータを整理する。
全国の釣をどのように整理しようかと思案中である。
とりあえず写真にコメントを付けて都道府県別に整理をし始めた。
午後は足に重りを付けてウオーキングに出かける。
片足に500gである。
歩き始めはたいしたことはないと思っていたが1時間近くなると重く感じるようになる。
疲れてきたなと分かる。
歩く時は意識して足を上げるようにしている。

1個500gの重りである。足に付ける。
DSCF1211.JPGDSCF1212.JPG
モグラの活動する時期である。土手などに穴がある。これが増水時にこの穴からしみだして段々と大きくなり土手の決壊になる可能性があるのである。
DSCF1214.JPG
楠に実がなっている。
DSCF1215.JPG
先日見た椎の木はスダジイと言うことが分かった。
DSCF1220.JPGDSCF1221.JPG
食べるものが無くなると移動すると言われるミミズ、移動中に干からびてしまった。雨が降るときに移動すると流され魚の餌になり、天気の良い時に移動すると干からびて鳥の餌になる。移動は命がけである。
DSCF1223.JPG

at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント