楽しかった祭り

10月20日の日記
朝7時に起きる。
若い人がおきて味噌汁を作ってくれている。
サケの切り身を焼いてくれる。
山荘での朝食:ご飯、味噌汁、焼き魚、納豆、焼きのり、生卵が定番だったのでそれを準備してくれる。
それに昨日のバーベキューの残り物、大根おろし、お新香と食べきらないほどテーブルに乗る。
今日の午前中は市内見学をして昼食を食べて解散することになっている。
市内見学は「川越祭り会館」「川越市産業会館(小江戸蔵里)」である。
他の観光場所はワシが西日本の釣り遠征している時来てみているという。
9時半にならないと開かないようなのでいろんな話をしながらのんびり過ごす。
9時になると町の中をプラプラ歩こうと出発する。
我が保育園の所などを通りながら町中を歩く。時の鐘も見た。
祭り会館の中で川越祭りの映像を見た後で案内の人の説明を聞く。
終ると産業会館まで歩く。
10時を過ぎたので町中を山車が通る。
何処の町のなんという山車か確認しながら歩く。
蔵里で土産売り場を見て買い物をし、利き酒をやっているというところに行き、500円で4種類の酒をおちょこ一杯ずつ出てくる自動販売機でそれぞれ選んで利き酒をする。
純米吟醸原酒、大吟醸など自分が好きなものを飲む。
お互いに交換してどのような味がするか確かめあう。
11時過ぎに終わる。
昼食は成田山の近くにある。十割のそば屋に行く。
事前に予約しておいた。
二階に案内され美味しい酒を片っ端から注文する。
つまみはかまぼこやそばをから揚げにしそばの葉っぱを添えたものなどである。
酒の名前は忘れたが島根県、群馬県、新潟県、山形県、北海道の酒である。
何処の酒が美味しかったかとアンケートを取ると群馬県の谷川となる。
まずいのはと言うと北海道の酒と言う。
かなり飲んで最後に十割そばを本物のわさびを使って食べたが美味しかった。
昼食が終わるとまたの再会を約束してみんなと別れた。
終って気が付くと今日は写真を撮っていなかった。

昼食の所でとりあえず生ビールでのどを潤す。
DSCF1169.JPG
かまぼことそばのから揚げしたものである。
DSCF1171.JPGDSCF1173.JPG
いろんな酒を頼むのでラベルを付けてもらった。
DSCF1172.JPG
十割そばを本わさびで食べる。
DSCF1174.JPGDSCF1175.JPG
夜に会所に行きみんなと一杯やりながら夕食を食べた。山車を少しひいてから昼間歩いて疲れたので途中で帰ってきた。
DSCF1177.JPGDSCF1178.JPGDSCF1180.JPG

at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント