直腸がん手術後の検査の準備

朝食抜きで埼玉医科大学国際医療センターに血液検査と直腸のCT検査に行く。
本来は来週末に直腸がん手術後の検査として下部の内視鏡検査をする予定であったが来週末は故郷の飲み会があるので2週間後にしてもらった。
病院は1時間以内で終る。
帰ってきて先日入れ歯を修理してもらったが歯茎に当たり痛い。14時半に予約を入れる。
昨日溜まっていた手紙や書類に目を通した。
期限切れのものもある。
保険証は7月31日で期限になっていて新しいのを送ってくるが受取人不在で市役所に帰っているという。
もらいに行く。
隠居宅に帰り残りの書類を調べる。
年金受領のための書類がある。9月11日までの提出期限が過ぎている。
でも出さなければもらえない。ワシがまだ生きているという証拠のために川越市長の署名が居る。再度市役所に行き署名をもらう。
他に振り込みに郵便局、銀行と回る。
夕方になりやっと今夜の食料を買い込みに行く。
結構あたふたした一日となった。4カ月も空けるとこのようになると思った。
まだいくつか処理が残っている。
年金など手続きが出来なくなると思らえなくなるのかなと思ったりする。
マイナンバーなどを作ったんだ
死亡届が出るまで自動延長にしてほしいと思うことである。
行政の仕事のやり方をもっと合理化すべきだと思う。

at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント