買い物と料理

午前中は日が昇ってくると家の周りや庭の草に除草剤を散布した。
4カ月も空けておくと草が伸び放題になりお化け屋敷になりかねないので散布した。
釣り具のチェックがほぼ終わったので午後は買い物に出かける。
上州屋に行く。
釣具店を見て回るのも楽しい。いろんな知らないものがある。
あっという間に時間が過ぎていく。
三脚を買う。
堤防の上から釣ると竿を立てるところがないのである。
極道がやることなので放り込んで魚が回遊してくるのを待つだけにする。
持っていると疲れるのでおいて置くためである。
三脚は軽いので強い風や大物が来ると立てかけてある釣竿が海に引っ張り込まれる。
したがってこれにバケツで海水をくみ上げてぶら下げ重りをしておくことになる。
それでも大物が来るとひっくり返り過去に竿を持って行かれたことがある。
更に竿はひもを付けて縛り付けておく必要がある。
小魚を釣るためのサビキを見る。
部品を買って自分で作ろうと思ったがセットで500円くらいで売っている。
作るより安いかもといくつか買ってきた。
あとは現地で臨機応変に仕掛けを考え作りながら釣ることにする。
スーパーにより食料を買い込む、特に今日は野菜炒めを作った。
牛肉、キャベツ、もやし、ピーマン、ニンジン、玉ねぎ、小松菜、さやまめを使って胡椒だけで味付けするだけである。
朝は讃岐うどんを食べることが多いが具材にも使う。湯を沸かす程度の時間があればできるからである。

上州屋で釣り具を買ってきた。
画像

野菜炒めを作った。
画像


at:隠居宅

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック