放射線治療とウオーキング

13回目の治療に行く。
ここの所ワシの前に今まで居なかった人が3組もありそのうち足の悪い人が入ったのか待たされることが多くなった。
9時予約なのだが9時半になっている。
10時頃終わる。
一日のメインの仕事なのでやむを得ない。
日記を書いていて思い出す。
・子どものころから日記は好きでなかった。
夏休みの宿題であったがほとんどかいたことが無い。
・会社に入った時に何の仕事をしたかを毎日書けと言われて困ったことがある。
机上勤務の仕事でろくに仕事もわかっていないのに何を書いていいかわからない。
他の人にも相談して日記を書くのを止めてもらった。
・渓流釣りを始めて日記を書き始めた。これは自らである。
自分の思い出に記録に残したいからであった。初めは手書きだった。
自宅にパソコンを買って書くようになる。
その後ブログがあるのが分かりブログに日記を書くようになった。
渓流釣りはやることは毎日同じようなことであるが同じところでは釣らなく釣る場所が変わる。すると違った内容が書けるのである。
・釣り日記の他に通常の日記も書き始めた。
・いま、がんをやっつけるために放射線治療に対する日記を書いている。
車で病院に通っている。
会社にいた時、車通勤していた人が居た。車の運転は気を遣う。毎日のように交通事情が変わる。ワシにはとてもできない事だったなと思う。
書いた日記はたまにどうしたんだっけと見返すことはあるがほとんど見ることはない。
ではどうして書いているんだいと自分に問いかける。
明日への踏み台にしていると分かった。過去には戻れない先に進むことしかないという考えである。
毎日の生活で何が違うかと言えば時間が過ぎていくという事である。
そして先に待っていることに期待しているのである。
午後はウオーキングに出かける。
気分転換に違う場所を歩く。
北風が寒くものすごく強い。
帰ってきて、しまったと気づく。パソコンのマウスの調子が悪いので買ってこようと思っていたのを忘れていたのである。
たかがマウス、でもなければパソコンをろくに使えない。買いに出かけてきた。

庭にある梨の木の花が咲いてきた。
画像
画像

伊佐沼のほとりの桜は6~7分咲き位である。
画像
画像

風が強く波が荒いので水鳥たちは陸で待機している。
画像
画像

沼には水を引き込んでいる。冬場は干上がっていたが田んぼが始まるので水をため始めた。
画像

水田ではトラクターでたがやかしている。その後を鳥たちが虫を食べている。土の中に越冬していた虫たちをトラクターが掘り起こしたので鳥たちは餌にありつける。
画像
画像


at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック