放射線治療とウオーキング

26回目の治療に行く。
いよいよ最後の週になった。
このまま他に副作用が出なくて終わってほしい。
治療の後に診察がある。
少し便が固くなってきたのでと便秘の薬を追加してもらう。
ただし、2日位出ないときに飲むという。
帰ってくると回覧板と当番の札が玄関に下がっていた。
回覧は見てもすぐ忘れるので必要なものはコピーを取って置くことにしている。
見ると直ぐ隣の家に回す。
当番はゴミ出しの後を綺麗にする役である。
出す日ではないがゴミ置き場を見ると段ボールとペットボトルが置いてある。それも段ボールは束ねもしないでそのままである。
紐を持って行って束ねる。
見ると韓国らしき文字の段ボールである。
すぐそばのマンションにアジア系の外国人が入っているのかもしれない。
何も知らないで出しているかもしれない。
回覧板で回ってきていたゴミ出し日の一覧を拡大コピーして電柱に掲示した。
決まった日に出してほしいものである。
ゴミが散らかっているとだらしない町とみられる。
午後はウオーキングに出かける。出かける時からTシャツである。
田んぼ道を歩く。
農家の庭にはいろんな花が咲いている。町中と違って高い塀がないので道から写真を撮らしてもらう。
伊佐沼に荒川から引いている水路の隣にもう一つ水は流れていないが大きい水路がある。何の為なのかわからない。この水路も伊佐沼とつながっている。
その水路に沢山の鯉が泳いでいる。
鯉が恋している。産卵時期である。
きょろきょろしながら歩くと歩き終わるのがあっという間と言う感じである。
あまり運動になっていないかなとも思う。
治療中なので無理をしないでいる。

道端の他人と土地にはいろんな花が咲いている。
画像
画像

画像
画像

ビワもある。沢山なりすぎて大きくならないビワである。手入れしないからである。
画像
画像

あまり見かけなくなった麦である。
画像

堆肥がある。一つは野菜などをそのまま放り込んで有り、花が咲いている。もう一つは米ぬかを入れてある。こちらは枯れている。米ぬかは発酵するので熱を持つので枯れるのである。たぶんこの中は暖かくなっていると思う。
画像
画像

土筆でなくなんだっけの穂が出そろっている。
画像

沢山の鯉が居る。
画像
画像

伊佐沼に水を引き込んでいる水路である。その右隣にも水路がある。この水路に鯉が泳いでいる。
画像
画像

梅の実らしくなってきた。
画像


at:隠居宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック