新築祝いとクリスマス会

昨日は身内だけの新築祝いとクリスマス会を行った。
2人欠席でお客さんが一人で21名で行った。
ワシは朝から料理を作る。昼近くまでかかり、休憩して保育園に行く。
自分で作ったおはぎの味見を兼ねて昼食を食べる。
手間のかかる昨日から解凍して置いたイワナを焼く。
カラオケ曲をバックグラウンドミュージックで聞きながらである。
2時間ばかりかかった。
少しずつ応援が来てくれる。
料理の盛り付をやってもらう。
準備が終わったのは丁度開始予定の17時である。
人数がまだ少ないがジジはお腹がすいたと小さい孫たちと一緒に食べ始める。
家族がやってくるたびに乾杯とやる。
結局家内が風邪で欠席、孫の一人がアルバイトで欠席となり、それに孫が彼女を連れてきたので総勢21名となる。
早く来た中一と小五の孫に進行を頼むと孫たちが相談しながらプログラムを作りやってくれる。
プログラム
1、初めの言葉(じじ)
2、タイムヒット(司会者から時間を決め、各自がその時間になったと思ったら手を挙げる。当たるとポイントが付く)
3、ちらしどり(百人一首を使ったかるた取りである)
4、ジェスチャークイズ(司会者から言われたことをみんなにジェスチャーで当ててもらう。当てた人はポイントが付く)
5、こたろうの歌あてクイズ(小3のハミングで歌うのを何の曲か当てる)
6、おわりの言葉(大学生の孫)
飲み食いしながらにぎやかな時間が過ぎていく。
最後にケーキを食べて年末年始の挨拶をかわし23時頃終わりにした。

テーブルに料理を並べる。子ども達の給食を食べるものなのでテーブルも椅子も低い。
画像

孫たちが作ったプログラムである。
画像

食事中、集合写真はカットするが司会者により進行する。
画像

百人一首を使った孫たちによるかるた取りである。
画像

最後にクリスマスケーキを食べる。
画像
画像

終わりの言葉は大学生の孫が行う。
画像


at:自宅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック