鳥が飛び立つがごとく

朝から掃除を始める。
あらかじめどのように掃除をするかを考えていたとおりに進める。
先ず、柄の長いほうきで天井や高いところのゴミを落とす。
はたきでさらに細かいところのゴミを落とす。
ほうきで大まかに掃除をする。
その後掃除機で掃除をする。
掃除機が入らないところは雑巾でふき取るという手順である。
部屋ごとにやっていく。
昼までに半分くらい終わった。
昼食のコンビニ弁当を食べて昼寝する。1時間半寝てしまった。
掃除とは言え疲れたのである。
起きるとまた掃除をする。出しておいた布団を押し入れの掃除が終わると新聞紙を敷いてしまい込む。
畳の部屋が終わるとトイレ、物置、厨房と掃除をする。
終ったのは18時である。
6時から始めたので12時間掃除をしたことになる。
考えてみればよくやったと思う。
業者に頼べば26万円と言われたが、手伝ってもらった息子や孫に日当を出しても5万円である。
結局二日間で21万円くらい節約したことになるのである。
遅くなったので今夜は一泊して明日の朝帰ることにした。
やっと飛び立つ鳥が後を濁さずと言うようにすることができた。
終ってからシャワーを浴びて本当の最後の晩酌を暮れ行く山を見ながら歓迎深くすることができた。

ほうきとはたきで普段掃除することが無かった天井などの掃除をする。
画像
画像


at:山荘(最後である)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

三面相
2018年05月15日 20:38
最後までよく頑張りました、拍手!
色々とお世話になりましたありがとうございます。
そこのこと何時までも忘れないですよ。
釣り好き神子
2018年05月16日 10:55
三面相さん
こちらこそいろいろ楽しませていただきありがとうございました。
これからも今までと同様によろしくお願いします。
長野のいごっそう
2018年05月16日 11:21
最後の清掃が終わり綺麗になりましたね。
これで気持ち良く引き渡しができ、一件落着となりますね。
山荘では色々と楽しませて頂きましたが、今後は別のかたちで宜しくお願いします。
釣り好き神子
2018年05月16日 20:33
長野のいごっそうさん
いろいろお世話になりました。山荘は過去のものとなりました。
新しい門出です。これからもよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック