ゴミ出し

朝から物置などを片づける。
そして手で運べるものを玄関前に運ぶ。
燃えるごみは自分の車に載せる。
9時に家内から電話が入り息子と孫がトラックでそちらに向かったという。
到着は11時半だなと予測する。
部屋に置いてある荷物を窓際に運ぶ。疲れたので休憩する。
11時に息子たちが来た。あれ速いなと言うと高速道路で来たという。
一般道より30分速い。
ちょっと休憩して大きい荷物から積んでもらう。ワシは持ってきてもらった一輪車で奥から荷物を運ぶ。
積み込んでいるうちに一度では運び切れないことが分かってきた。
休憩する間もなく息子と孫で1回目を運んでもらう。
ワシは奥から片付けるすべての荷物を運び出す。
ミニ耕運機も出した。
ガスストーブの取り外し方がわからないのでガス屋に電話で聞くと来てくれた。
取り外しも分かれば簡単なものである。
ガス屋がミニ耕運機を見てこれもゴミに出すんですかと聞くので出しますというとワシにくれんかと言う。どうぞ差し上げますというとトラックを持ってきて運んで行った。
14時に息子たちのトラックが帰ってきた。
そしてゴミ処理場は16時で終わりになっているという。
矢張り公務員仕事だなと思う。16時に終わりにし、後片付けをして17時に帰ることを考えている。でも今はこれが一般企業も普通なのかな。
時間が少ない休む間もなくトラックに残りの荷物を積み込む。
15時50分に出発する。
トラックを息子と孫が乗り燃えないゴミ処理場に向かう。
ワシは自分車で燃えるゴミ処理場に向かう。
燃えないゴミを出したらトラックを返す時間があるのでそのまま帰ってトラックを返すことにした。
ワシは終わったら山荘に戻り明日のゴミ掃除をする。
16時までの時間が厳しい。間に合うかなと気になる。
カーナビの案内では15時53分到着予定ですという。
普段は気にしないが前をとろとろと走る車がいる。定速の40kmである。まじめな人もいるもんだと思いながらも時間が気になる。でも、少し行くと脇にそれてくれた。
15時50分に着いた。滑り込みというところである。
持って行ったのは①普通の燃えるごみ②布団、③昔ダビングで撮った沢山のビデオテープである。それぞれ置くところが違う。
①を荷物処理場の決められたところに車の中から放り込む。邪魔な②③は別に除けて置く。
そして②に移動して放り込む。
③に持って行く。
それでも10分くらいで終わりである。
息子に連絡を取るとテレビのリサイクル券を持って行ったがワシの住所を川越で書いたため受け付けないという。それと燃えるゴミもあるという。
両方のゴミ処理場は終わったのでそのままテレビと燃えるごみは川越に持ち帰りどこかにおろしてトラックを返すようにした。
山荘は不要なものは片付いた。明日掃除をすれば綺麗になる。
親子と孫の3代で仕事が出来たことは初めてであるがジジにとってうれしいことである。
忙しくて写真を撮っている暇がなかった。

at:山荘

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

三面相
2018年05月15日 07:12
一日良く働きましたね。
写真など撮る暇がないでしょう。
いよいよ今日が最後ですかちょっと寂しいかな。
長野のいごっそう
2018年05月15日 11:03
今日は最後の清掃をして、いよいよ最後ですね。
色々と大変だったようですが、本当にご苦労様でした。
ワシ等にとっても、約10年の間毎年のように楽しませて頂いた山荘だったので、少し感傷的になっていますよ。
釣り好き神子
2018年05月15日 14:04
三面相さん
久しぶりに思いっきり働きました。
息子や孫も頑張ってくれたので1日で終ることができました。
昨夜はぐっすりです。
今朝も天気が良くて気分さわやかななで掃除をしています。
釣り好き神子
2018年05月15日 14:09
長野のいごっそうさん
掃除をしています。
休憩時間です。
皆さんと楽しい同窓会ができないわけでなく、別の所でこれからもお付き合いください。

この記事へのトラックバック