自宅に帰ってきた

山荘を片づけ昼食後山荘を出発する。
紅葉の時期は過ぎたが結構山に入ってくる車が多い。
川越市内に入り食料の買い物をする。
美味しい刺身を食べたいと角上の有るTOPによる。
カレイのエンガワ、赤貝のひも刺身、イナダを1匹、アンコウ鍋セットを買い込む。
山荘に居ては食べられない刺身類である。
帰ってくると持ってきたパッポウスチロール箱に冷凍しておいた魚を自然解凍を始める。
90匹くらいある。
餅つきの参加者は親子で100人くらいだと思うがニジマスが大きいため足りると思っている。
これだけのために一日早く帰ってきた。
夜は好きな刺身で晩酌する。

約90匹のイワナ、ヤマメ、ニジマスを自然解凍する。
画像


at:自宅

この記事へのコメント

長野のいごっそう
2017年11月30日 22:25
カレイのエンガワ・赤貝等々、酒のツマミに最高ですねぇ~。
お酒が、ドンドン進みますね。
釣り好き神子
2017年12月01日 06:47
長野のいごっそうさん
食も酒も少なくなりました。
沢山食べても大きくならないよとワシの体が言っているようです。
食べたいものがちょっとあればいいんです。
酒もお茶代わり程度です。
三面相
2017年12月01日 13:14
もう餅つきの季節になったんですねえ。
皆さんで楽しいことでしょう。
一年が早いですよ。
釣り好き神子
2017年12月01日 18:47
三面相さん
年を取るのは早いですなー。
あと一か月で今年も終わりです。
若い皆さんと楽しませていただいています。

この記事へのトラックバック