医術の進歩

歯医者へ治療に行ってきた。
自分の歯が動き始めてかむと痛いのである。
抜歯が2本必要となる。入れ歯を取り換える。
今日はその入れ歯ができてきたので抜歯した。
初めに麻酔の注射を打つために麻酔を塗る。そして抜歯のための麻酔を注射で打つ、それも機械を使ってである。人がやるとぶれたり、刺すスピードが速くなると傷みが出るという。これらを無くせるという。
注射は対して傷みもなく麻酔が効いて来た。
抜歯ももう終わったんですかと言うくらいである。抜歯の後はしばらく止血する。
そして入れ歯をはめる。ピタッとはまるのである。
最初に歯型を撮ったがそれだけでよく技工士がここまで作れると思う。
咬むのは高低差があるので削って調整してくれる。
3回目に入れ歯が出来たのである。
後は微調整があるので明日また来てくださいと言われたが明日は用事があるので24日に来ますと予約した。
色んな器具を見せてもらったが昔に比べてすごい進歩だと思う。
そして治療も早い。昔だと少しやればまた次に来てくれと何か月も通っていた。
今思えば点数稼ぎだったのではないかと思う。
町に出たので食料の買い込みをする。
そして週末までの料理を作った。
食べてみるが少し変であるが傷みが無いので具合が良い。
明日は気分転換に釣りに行こうと考えている。

抜歯した。上の歯は自分の歯:5本、入れ歯9本、仮止めの歯1本となる。歯があるのとないのでは人相が変わる。
画像
画像

新しく作った入れ歯である。
画像

キッチンドリンカーで料理を作る。
画像
画像


at:山荘

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

長野のいごっそう
2017年05月22日 20:41
歯の治療がほぼ終わったようで良かったですね。
通っている歯医者は、設備・技術ともに随分進歩していますね。
ワシが時々行っている歯医者と比べて、かなり進歩しているようですよ。
釣り好き神子
2017年05月23日 20:06
長野のいごっそうさん
医者は若いです。建物も新しいし独立して間もない感じです。
丁寧で良いですね。

この記事へのトラックバック