保の通常日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 元気をもらった

<<   作成日時 : 2016/04/27 15:48   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

市役所の総合支所主催の元気アップ講座があった。
老人が多い集落なのでボケ防止などのために行うというので初めて参加した。
なんと女性ばかり11名自分を入れて12名、それに市役所から2名とJAの人2人が来ていた。16名の内男は自分一人である。このようなのを黒一点と言うのだろうか。
参加者の中で長老は92才と言う。見るかからにしっかりしている。
保健センターの若い女性から転倒防止対策などについて説明がある。
室内で一番転倒するのはリビングと言う。炬燵の掛け布団やジュータンなどに足を引っかけて転ぶという。
その後肩こり防止用の運動をやる。肩甲骨を動かす運動である。座っていてもできるので続けたいと思った。
足の筋力低下防止の運動も行う。
次は手芸工作の時間、牛乳パックと綺麗な紙を使い小物入れを作った。
材料は準備してある。ボンドを使い張るだけである。
頭と指先の運動になる。
昼食前に口の運動なるものを行った飲み込む力を付けるという。
パ・タ・カ・ラを一文字ずつ順番に5回発音する。
最後に続けてはっきりとゆっくりと口を使って発音する。
昼食となる。案内には弁当代500円となっていた。
初めに100円でいいですよと言う。
ところがである。ものすごい料理が出てくる。
驚いていると参加者の一人の80才過ぎのおばあさんが自家制の野菜などを使ってすべて自分で作ったという。
2人隣に座っていたので後で話を聞いたが作ることと料理することが好きだという。
山の中なので米は出来ない。米は買わなくてはならないので100円はその代金と言う。
料理の量も半端でない。とても食べきれないくらいである。
でも、ちゃんと折詰を用意していた。残ったものはお持ち帰りくださいというのである。
食事の後はみんなで話をしながら休憩した。
13時からお手玉を使って玉入れをした。
赤組と青組に分かれて競争する。
最初はなかなか入らないがそのうちうまくなる。3回戦をやり赤組が買ったが我がチームは負けてしまった。負けたとは言わない。準優勝だと言う。
13時40分までやりお茶の時間になった。
またもや赤飯にヨモギ饅頭が出てきた。これも先ほどのおばあさんが作ったという。
勿論食べられない。もらって帰ってきた。
結構楽しませてもらった。年に3回行っていて次は7月と言う。

手芸工作で小物入れを作った。
画像

昼食に手作りの料理が出てきた。折詰に入れて持ちかえった。今夜の晩酌のつまみである。
画像
画像

お手玉入れを行った。女性ばかりなのでキャーキャーとにぎやかである。簡単そうだがなかなか入らない。
画像
画像


at:山荘

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大勢の女性に囲まれて楽しかったようですねえ。
何所も男は参加しないんですよねえ。
だから長生きが出来ないんですよねえ。
三面相
2016/04/28 09:39
三面相さん
男性が居ないのには驚きましたが、女性に囲まれて楽しく過ごしました。
男は格好つけすぎるからでしょうか。ワシみたいに馬鹿になれば良いと思いますがね。
ワシもこんなに女性が居る中で昔なら恥ずかしくて逃げ帰ったかもしれませんが面白かったですよ。体にいいことだらけです。それに黒一点ももてますよ。ハハハ
次回も行きたいと思っています。
釣り好き神子
2016/04/28 20:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
元気をもらった 保の通常日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる