ビッコでウオーキング

今日は春分の日、春になってきた。暖かい。
ジャンパーも上着も脱ぐくらいである。
部屋の中にじっとしていられない。
痛風の足が少し痛むがどうせ悪くなるなら歩くことにしてウオーキングに出かけた。
何時でも止められるように公園の中を10kgを背負って歩く。
かかとが痛いので大股には歩けない。小股でかかとを伸ばさない程度にビッコで歩く。
この前のキャンプで一歩一歩歩いたと同じである。
それでも体が温まってくるとかかとの痛みが和らいでくる。
しかし、階段を下りる時はかかとを伸ばすためだめである。ゆっくりと降りる。
連休で家族連れが楽しそうに遊んでいる。
約1時間歩いてすっきりとした気分になった。

こぶしが咲いている。
画像
画像

湖ではボートで楽しむ家族が増えてきた。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

長野のいごっそう
2016年03月20日 19:35
痛風で足が痛くても、10Kgを背負ってのウォーキングとは、渓流釣りの為とはいえ、凄い根性ですね。
あまり無理はしないで下さい。
神子さん一人の身体ではないですから・・・。
釣り好き神子
2016年03月20日 20:34
長野のいごっそうさん
生まれた時は一人、死ぬときも一人、自分の思うままにならないからだに困ります。
自分の為だけに頑張っています。人にはもちろん家族にも迷惑かけないように努力していますよ。
三面相
2016年03月20日 21:06
10kgは信じられないですねえ。
僕は箸よりも重いものは苦手です。アハハ
釣り好き神子
2016年03月21日 08:42
三面相さん
5kgの鉄アレイを2個リュックに入れていますが、あれば20kgくらいまで入れたいところです。
何も背負わないでウオーキングするより釣りのためには重りを背負ったほうが足腰が鍛えられる気がします。

この記事へのトラックバック