夢から現実へ

久しぶりに晴れ上がった。
でも風は冷たい。
天気が良ければ外を歩く。10kgを背負ってウオーキングする。
最近は生きていくために何かをしなければと思うようになってきた。
何もしないでいると衰えるばかりと感じるこの頃である。
どうせかなえられない夢は動けなくなった時にみることにして、現実を生きて行かなければならない。
一日一つこなせばよいと思っている。
明日家内が約2週間ぶりに退院してくる。
部屋を掃除し片付けた。
病院で食事療法なども聞かせてもらった。
これからはお互いに健康食について気を付けなければと思っている。

彼岸桜が満開になってきた。
画像
画像

菜の葉っぱも食べ頃になっている。
画像
画像

しかし、風が強く沼はさざ波が立っている。ソメイヨシノもまだ寒いなあというところである。
画像
画像

この記事へのコメント

長野のいごっそう
2016年03月15日 20:05
奥さん、退院ですか?
大したことがなくて良かったですね。
神子さんの言うように、夫婦して健康に留意しながら、穏やかに生活することが大事ですね。
釣り好き神子
2016年03月15日 21:31
長野のいごっそうさん
今までも二人で一人前かなと思ってやってきましたが、これからは一層その気にならなくてはならないと思っています。
結果論的に言えば具合が悪くなるのは自分勝手に好きな食べ物を食べているからであることを改めて認識しました。
とはいってもバランスの良い食事は人によって違うのでむつかしいところです。

この記事へのトラックバック