のんびり過ごす

今日は昨日の雨も上がり雲が少しあったが朝から天気が良かった。
天気が良いといっても寒いので外の作業はする気がしない。
パソコンに向かう。
この前の北海道の釣り行の時の会計処理をする。
ようするにいくら使ったかの家計簿の整理である。
釣り行の時に使った金銭の領収書はその都度ビニール袋に入れて置いた。
これを取りだし、月ごとに分けてデータベースで作ってあるパソコンの家計簿に入力するのである。
機械的に入力するだけで集計ができる。
山荘を出かけて山荘に帰ってくるまですべての費用を計算すると79日間で64万円である。
交通費、食事、釣り具、その他の買い物すべてを含めての計算である。
通常の生活より割高かとなっている。
この中で全走行距離8,800kmのガソリン代などの交通費のウエイトが高い。
昼になると日差しが強くなったので日向ぼっこと言うより日光浴をする。
これが最高に気持ち良い、太陽のありがたみが身に染みてしばらくは身体がホカホカと暖かい。
自分だけ暖かいわけにはいかない。沖縄から持ってきた蘇鉄が寒いよーとこの前から言っているのを思い出して衣を着せてやった。

蘇鉄に衣を着せてやった。右着せる前である。
画像
画像


at:山荘

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

長野のいごっそう
2015年12月12日 20:04
72日間の遠征の総費用が64万円ですか。
高速代・フェリー代・ガソリン代も含めてでしょうから、日常生活の費用と比べて、毎日のお楽しみ代も含めると、思っていた程高額ではないと思いますが・・・・・。
三面相
2015年12月12日 20:31
64万円ですか・・・
高いか安いかは価値観ですからねえ。
多分貴君的には物凄く安いのでしょうねえ。
僕には高いかもですがフフフ
釣り好き神子
2015年12月13日 07:42
長野のいごっそうさん
安くするためにすべて車中泊ですからね。宿に泊まったりするととんでもない金額になります。
その点おっしゃるように楽しむために少し金を使ったと思っています。
このわずかな資金が無くなったので北海道行きはお終いにしようと思っているのです。
釣り好き神子
2015年12月13日 07:59
三面相さん
骨身を削っての釣り行ですよ。
身体に残っているのは脂身だけになりましたよ。
ハハハ
通常と違うのは交通費は勿論ですが釣り具(ウエーダーに穴が開き買い替え、釣竿が折れて買うなど)に餌代、食料保存の氷代などですね。
氷代はクーラーを2台、1台はホッピーや毎日使う釣り餌を冷やす、1台は食料を冷やすのに使いますが寒い時期でも板氷(324円)を2日で3個くらい使います。行って帰ってくるまで約120個くらい使っています。これだけで4万円近くになります。
普段は冷蔵庫ですからただではないですがこんなにかかりません。

この記事へのトラックバック