家内が帰ってきた

週末まで居なくてはと言っていた家内が今日帰ってきた。
直ぐ病院は隣である。会計処理など手続きを終わらせた。
正面玄関からだと遠回りになる。
入院するときはわずかな荷物であったが荷物が多い。
看護婦さんに頼んで職員の裏口を開けてもらった。
裏口からだと5mで自宅である。
荷物だけ運ばしてもらった。入院していた家内は玄関から退院したいと玄関で次ぎの病院の検査に行くため待っていた。
車を出し呼吸器官の検査を専門医に診てもらうため最近開業したと言う病院に行った。
当初は埼玉医大の総合病院を考えていたがインターネットで市内に専門医が居ることが分かったので個人病院に行ったのである。
夫婦で小児科なども見ており活気がある。それに処理が手早く待つ時間が少なかった。
昨年9月に開業したと言うが、後は看護婦さんたちがマンネリ化しなければ良いがと思った。
診察結果は良好でありほとんど心配はないが2週間後にもう一度来てくださいとのことである。
ひとまずは安心ってところである。
ウオーキングをしてきた。

田圃の中にこの前から何かやっているなと思っていたが、ボーリングを始めた。規模からすると田圃に引く井戸かなと思うが、まさか温泉を掘っているとは思えない。
画像
画像

富士山の脇に沈む夕陽であるが家内が退院してきて明るさが戻るかと思った。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

長野のいごっそう
2015年01月08日 19:55
奥さんが退院だそうで、良かったですね。
また、専門医の診断結果も良好で、一安心でしょう。
ウォーキングの足取りも軽かったと思います。
三面相
2015年01月09日 08:30
奥さまの退院おめでとうございます。
お隣が病院も便利なものですねえ。
看護師さんでお願いいたします、アハハ
釣り好き神子
2015年01月09日 08:58
長野のいごっそうさん
ご心配かけましたが無事退院できました。
病人が居ると気になりますね。
ホッとしているところです。
釣り好き神子
2015年01月09日 09:01
三面相さん
ありがとうございます。
ご心配かけました。
隣が病院ですから具合が悪くなれば救急車はいらなく転がって入れますよ。ハハハ

この記事へのトラックバック